[戻る]
会則

第1章 総則
第1条本会は、八戸工業大学システム情報工学科同窓会と称し、通称をうみねこ会という。
第2条本会は、会員相互の連絡と親睦をはかることを目的とする。
第3条前条の目的を達成するため、本会は次の事業を行う。
1.親睦会の開催
2.その他、本会の目的達成に必要と認められる事項
第4条本会は、本部を八戸工業大学システム情報工学科(青森県八戸市大字妙字大開88-1)に置く。
第5条本会には、支部を置くことができる。

第2章 会員
第6条本会は、次の会員によって構成する。
1.正会員八戸工業大学システム情報工学科卒業生
2.学生会員八戸工業大学システム情報工学科在学生
3.特別会員八戸工業大学システム情報工学科現旧教職員
第7条会員は、氏名、勤務先、および住所などに変更があった場合、速やかに本部に連絡することとする。

第3章 役員
第8条本会に、次の役員を置く。
1.名誉会長1名
2.会長1名
3.副会長2名
4.顧問若干名
5.支部長支部ごとに1名
6.幹事卒業各期ごとに若干名
7.会計2名
8.監査1名
第9条会長は、本会を代表し、会務を総括する。
副会長は、会長を補佐する。 幹事は、会務を処理し、会員相互の連絡にあたる。
第10条名誉会長は、システム情報工学科学科長に委嘱する。 会長、副会長、会計、および監査は、幹事会で正会員の中から選出する。
第11条役員の任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。

第4章 幹事会
第12条幹事会は、会長、副会長、顧問、支部長、幹事、会計、および監査によって構成し、年1回これを開く。
ただし、会長が必要と認めたときは、随時これを召集することができる。
第13条幹事会は、前年度の収支決算、会務の報告、会則の変更、その他重要事項を議決する。

第5章 会計
第14条本会の経費は、八戸工業大学同窓会活動費補助、寄付金などの収入による。

第6章 附則
第15条本会の会則の改正ならびに細則は、幹事会の議決を必要とする。
本会則は、平成15年4月1日より実施する。

[戻る]